あんぱん🫓

今日は4月4日

”あんぱんの日”

?何故?

4月4日?

 

明治2(1869)年

🎊あんぱん誕生🎉

あんぱんを生みだしたのは

木村屋総本店

今から149年前に

木村屋の創業者

木村安兵衛氏が考案しました

パンの始まりは

安土桃山時代に

ポルトガル人宣教師によって

伝えられましたが

当時は硬くてパサパサした食感は

日本人にはなかなか

受け入れられませんでした

横浜でたまたま口にした

柔らかいパンを再現しようと

試行錯誤を重ねた結果

あんぱん誕生へと繋がります

あんぱんを作るには

10日以上かかったそうです

手間ひまかけたあんぱんは

当時1個5厘という高値で

売り出されましたが

それでも1日に1万5000個も

爆売れしたそうです

あんぱんが誕生してから約6年後

明治8(1875)年4月4日

東京向島の水戸藩下屋敷で

お花見🌸をされる天皇皇后両陛下に

献上されることになりました

この時に日本的な春を表現しよう

ということから

桜の塩漬けをあんぱんの真ん中に配し

水戸藩下屋敷に届けたのです

天皇皇后両陛下は

桜あんぱんを大変気に入られたそうで

これをきっかけに”桜あんぱん”は

以降宮内庁御用達になったそうです

 

このエピソードから

4月4日は”あんぱんの日”

になったのです

 

あんぱん片手に

お花見も良いですね❤️❤️

あんぱんは149年経った今でも

不動の人気商品ですね

 

アーカイブ