5月27日

最近ニュースでよく耳にする👂🏼

”つむじ風”

竜巻との違いは?

まずはつむじ風について・・

つむじ風が起きやすい条件

以外にも😮

晴天で穏やかな昼間🌄

空気が乾燥していて

広い場所

そして風向きを変えるため

近くに校舎やビルなどの建物が

あること

このことから運動場は

つむじ風が発生しやすい条件が

全て揃っていることになります

強い日差しで地面が暖められ

上昇気流ができ

そこに渦を巻く力が加わると

発生します

対策としては

水を撒いて地面の乾燥を防ぐ事で

発生を抑えられるそうです

竜巻ほど規模は大きくなく

風速もそれほど強くはないが

テントなどは簡単に飛ばされる

 

*つむじ風は

を伴うことはありません

 

 

では竜巻は・・・

上空の雲から垂れ下がる

ろうと状の雲を伴なっていること

が特徴

積乱雲の発生の前兆が見られる時

前線の通過や台風の接近に伴って

発生することが多いそうです

竜巻の大きさはさまざまですが

多くは直径100mから600mです

その風は台風以上に強く

破壊力は気象現象の中で最大

突然のことなので対処しずらい

かもしれませんが

頑丈な建物にすぐに避難し

窓ガラスが割れることもあるので

窓から離れることと

雷にも注意が必要だそう⚡⚡

 

最近のブログ記事

🏳️‍🌈定休日

2024/06/24

不意の事故💫

2024/06/21

⚠️タイヤ

2024/06/20

☀️お天気・・

2024/06/19

🏳️‍🌈定休日

2024/06/17

アーカイブ