桜の名所 青森編

鶴の舞橋

つるのまいはし

平成6年7月8日に

岩木山の山影を湖面に映す

津軽富士見湖に架けられた

「鶴の舞橋」

全長300m

幅3mのアーチ型の橋で

三連太鼓橋では

日本一長い木造橋です

丸太を3000本も使用しているそう

舞橋の姿が鶴が空に舞う姿

に見えるとも言われ

橋を渡ると長生きする

とも言われているんだそうです

中腹には、休憩所もあり

そこからの眺めも圧巻です

橋を渡った奥には鶴さんがいました

ブログカテゴリー

最近のブログ記事

鳥のフン被害

2022/05/17

強い!!

2022/05/14

ジェイソン?

2022/05/13

期間限定

2022/05/12

車の修理はおまかせ

2022/05/06

アーカイブ