みどりの日

もともとは

4月29日(前みどりの日)

昭和天皇誕生日でした

1989年

昭和天皇が崩御され

現上皇の誕生日の

12月23日に変わりました

令和天皇へ変わったとき

天皇誕生日の祝日も

今では、2月23日になり

12月23日は

祝日ではなくなりました

では、なぜ昭和天皇誕生日は

みどりの日となり

存続しているのでしょうか

ゴールデンウィーク中の祝日

だったため

慣れ親しんだ連休が

国民の生活に影響が出てしまうため

名称を変えて存続されたそうです

昭和天皇が

生物や植物に造詣が深く

自然に親しまれていた事から

「みどりの日」として

法律改正の懇談会で

決められたそうです

2007年から

4月29日を

「昭和の日」とし

5月4日が

「みどりの日」になりました

個人としては

お休みが多いのは

嬉しい限りです

ブログカテゴリー

最近のブログ記事

鳥のフン被害

2022/05/17

強い!!

2022/05/14

ジェイソン?

2022/05/13

期間限定

2022/05/12

車の修理はおまかせ

2022/05/06

アーカイブ