融雪剤

雪国ではおなじみの

「 融雪剤 」

朝晩は冷え込み氷点下になります

道路が凍結すると

スリップしたり止まらなかったり

ハンドルを握るドライバーにとって

とても恐ろしい瞬間です

雪の多い地域では道路に融雪剤を撒きます

どうして融雪剤を撒くの?

融雪剤は主に2つの効果があります

1、道路の雪をとかす
2、凍結防止

融雪剤には、塩化ナトリウムや

塩化カルシウム

いわゆる「塩」です

◇◇◆◆◆◇◇◆◆◆◇◇◆◆◆◇◇◆◆◆◇◇

その為、融雪剤が撒かれた道路を走行すると

塩化ナトリウムなどが車体に付着し

錆の原因となります

よく、タイヤハウスなど錆びたりするのも

融雪剤が一因になっていることも

雪道を走行した後は、

早目の洗車をおすすめします

最近のブログ記事

いよいよ・・☂️

2024/05/23

🗼🌠スカイツリー

2024/05/22

小学校初🏫

2024/05/21

5月20日

2024/05/20

洗心庵

2024/05/18

アーカイブ