⛩年始行事

🍊鏡餅🍊

門松やしめ縄に導かれて

各家庭に訪れた年神様

神棚に置かれた鏡餅に宿る

と言われています

つまり鏡餅は年神様の依り代

であり居場所ということです

多くの場合三方と呼ばれる

お供え用の器に丸い形をした餅を

二段に重ね

上にダイダイの実を乗せます

紅白の和紙で作られた紙垂

(しで)や

ユズリハ、海老や昆布などの

縁起物で飾り付ける事もあります

鏡餅は床の間や神棚に飾りますが

ふさわしい場所がない場合は

リビングなどの家族が集まる場所

の一角などや

清潔にした場所にお供えします

人が見下ろす高さではなく

できるだけ明るく高い場所に飾りましょう

年神様の魂が宿った鏡餅には

一年の福が移ります

このお餅を食べることで

御魂(みたま)年神様の

授けてくれた福をいただける

と考えられていました👆

最近のブログ記事

明日から

2024/02/20

雨水🌧️

2024/02/19

天使の囁きの日

2024/02/17

春一番

2024/02/16

🎚️🎙️🎵🕺🏻

2024/02/16

アーカイブ