🔥振袖火事の日

 

明暦3年 1657年1月18日

明暦の大火

と呼ばれる

江戸時代最大の火事が発生した

死者は10万人を超え

江戸城天守閣が焼け落ち

多数の大名屋敷や市街地の大半が

焼失するなど

江戸中を焼き尽くすほどの大火事であった

のちに起こる火事も含め

江戸三大大火のひとつです

💥💥💥🔥🔥🔥💥💥💥

これには色々な因縁話が生まれ

その中でも代表的なのが

振袖をめぐる不思議な祟り話

だったため

”振袖火事”といわれるように

なったそうです

 

浮世絵でも有名なこの火災

実は...

恋の病でこの世を去った娘の

振袖が原因だった...とか

何やら奥が深そうです🤔

アーカイブ