師走

とうとう今年最後の月

12月に突入しました

12月と言えば 「 師走 」

師匠も走り回る忙しい月

と私は聞いておりますが・・・

師走の語源は

師匠の僧がお経をあげるため

東西を馳せる月と解釈する

「師馳す」(しはす)

が最も有名な説とか

四時の果てる月だから

「四極月」(しはつ)

といったのが、

「つ」と「す」の音通により

「しはす」となった説とか

いろいろな説がありますが

12月は通常業務の他に

なにやら忙しくなりますよね

何が忙しいのかわからないうちに

終わってしまうのが「師走」

のような気がします

ブログカテゴリー

最近のブログ記事

かみなり

2022/07/05

チューブレスバルブ

2022/07/02

文月~ふみづき~

2022/07/01

半分終り、半分始り

2022/06/30

熱中症

2022/06/29

アーカイブ