鏡開き

2020年1月11日は

「鏡開き」

です

 

鏡開きとは・・・

鏡餅は昔から

「年神様」にお供えする

神聖な食べ物で

迎えた年神様の居場所

考えられてきました

年神様が滞在している

「松の内」が明け

お見送りした後に

鏡餅を食べることを

鏡開きといいます

 

縁起が悪いとされる

「切る」や「割る」という言葉ではなく

縁起の良い、「開く」というのは

武家から始まった行事だからだそう

 

鏡餅は

包丁などで切るのはタブー

手で割ったり

木槌で叩いたりして

細かくするのですが

現在、売られている鏡餅は

切り餅が入っているので

便利になりましたよね

「食べずにいる」
「食べずに処分する」
「食べ残す」

は、やってはいけない事

 

年神様が宿った鏡餅を

食べることで

年神様の恩恵を体内に取り込み

無病息災を願いましょう

ブログカテゴリー

最近のブログ記事

パワーステアリング

2022/01/18

警告灯 第4弾

2022/01/17

スタッドレスタイヤ

2022/01/15

鏡開き

2022/01/11

ブラックアイスバーン

2022/01/08

アーカイブ