水無月

6月を旧暦では

水無月(みなつき)

といいますよね

梅雨の時期なのに

なんで、水が無い月なんでしょう

6月は田んぼに水を引く時期

水無月の「無」は

無いの意味ではなく

助詞である「の」

にあたるそうで

「水の月」という意味だそう

他にも

「水月(みなづき)」

「水張月(みずはりづき)」

などと呼ばれるようになったどか

田んぼに水を引いたり

梅雨の時期だったり

水に関する出来事が多い月ですね

最近のブログ記事

いよいよ・・☂️

2024/05/23

🗼🌠スカイツリー

2024/05/22

小学校初🏫

2024/05/21

5月20日

2024/05/20

洗心庵

2024/05/18

アーカイブ