年越し🥢🎍

あと半月もすれば

大晦日

その大晦日に”そば”

を食べるのは何故なんでしょう?

この風習が定着したのが

江戸時代とされています

 

*そばは細く長いので

 寿命を延ばし

 家運も伸ばしてくれる

*そばは 切れやすいので

 苦労や厄災を断ち切ってくれる

*その昔

 金銀細工師が大掃除の際

 そばで団子を作り

 散らばった金箔を集めた

 ことから 金(運)を寄せ集める

*鎌倉時代 九州・博多で

 年を越せない町人に

 『世直しそば』と称し

 そば餅をふるまったら

 翌年から運が向いてきた

 

という言い伝えがあるからです

今年も残りわずかです

 

年越しそばで

2023年こそは

コロナも終息する事を願い

今年の厄災を断ち切り

縁起の良い年となりますように!!😊🙏””

 

ちなみになる話…

年越しそばといえば

時期的に寒いので

全国的には”温かいそば”

が主流みたいです…😅

意外にビックリ!!

ですよね?

 

山形県民は季節を問わず

そばといえば

冷たいそば

を好むかたが

多いのではないでしょうか?

??違います?

アーカイブ