⛩年始行事

🙏”初詣

 

 

 

かつて時計がなかった時代

日が暮れるまでが🌆

一日の終わりであり

夕方日が暮れた後は

次の日とされていました

つまり大晦日の日は

夕方から新年が始まる

ことになっていたのです

年をまたいで

一家の安全や健康を祈願するため

一家の家長は

大晦日から元日の朝にかけて

氏子神社に泊まり込みました

これを”年籠り”(としごもり)

といい初詣の由来になった

と言われています

 

 

のちに大晦日の夜に参詣する

除夜詣でや

元日の朝に参詣する元日詣で

という形に変化し

現代に至ります

 

しかし実際は必ず大晦日や元日に

参拝しなければならない

わけではなく

松の内である1月7日や1月中

2月4日の立春までに

お参りすればよいという

形に変わっています

 

最近のブログ記事

明日から

2024/02/20

雨水🌧️

2024/02/19

天使の囁きの日

2024/02/17

春一番

2024/02/16

🎚️🎙️🎵🕺🏻

2024/02/16

アーカイブ