交通信号機設置記念日

1931年(昭和6年)8月20日

東京銀座

尾張交差点・京橋交差点など

34ヵ所の交差点に

3色灯の自動交通信号機が

日本で初めて設置されたそうです

当時は、信号の色が変わるたびに

ベルで知らせる仕組み

交差点にはガス灯が設置されて

情緒ある景色だったようですね

現在の信号機は

さらに進化して「LED」

山形のような雪国では

LEDは熱をもたないため

吹雪になると、雪で信号が

見えないなんてこともありました

今は、薄型になって

雪が積もらない設計になったとか

交通安全につながるよう

日々進化しているんですね

最近のブログ記事

伊達巻

2024/05/24

いよいよ・・☂️

2024/05/23

🗼🌠スカイツリー

2024/05/22

小学校初🏫

2024/05/21

5月20日

2024/05/20

アーカイブ