警告灯 第7弾

SRSエアバック

警告灯

 

SRSエアバッックや

プリテンショナー機能に異常があると

点灯または、点滅します

ランプが点灯する原因として

★ 電気系統の不具合
★ センサーの不具合
★ プリテンショナーの不具合

などが考えられます

車は電気を動力として稼働する

システムが多々あります

エアバックも電気信号で作動

その為、電気系統に不具合があると

エアバックも正常に作動せず

不具合の影響がある場合

警告灯が点灯することがあります

また、事故により衝突した場合

衝突をセンサーが検知

そのセンサーに不具合があると

衝撃を検知できない為

警告灯が点灯する場合があります

あと、シートベルトに

プリテンショナーがかかる場合

車のシートベルトは

急ブレーキを踏んだとき

一気に強い力で引っ張る為、

強い衝撃で固定して動かなくさせるのが

「プリテンショナー」

一般的には、ブレーキを離したり

一旦シートベルトを戻したりすると

解除します

しかし、強い衝撃を受け

固定して動かなくなる場合があります

車のエアバックは

あくまでシートベルトの働きを

補助する「補助拘束装置」

シートベルトのプリテンショナーが

きちんと作動しないと

エアバックの効果も不十分

警告灯が点灯または点滅したら

重大な傷害につながるおそれがあります

早目の点検、整備をお勧めします

最近のブログ記事

いよいよ・・☂️

2024/05/23

🗼🌠スカイツリー

2024/05/22

小学校初🏫

2024/05/21

5月20日

2024/05/20

洗心庵

2024/05/18

アーカイブ