EDR搭載義務化

2022年7月から

衝突事故時に運転情報を

記録する装置

EDR搭載が義務化

     

Event Data Recorder
イベント  データ  レコーダー

の略で

事故前後の車両の制御状態を

記録する装置

又は、その機能を指し

不揮発生メモリで一度記録されると

電源が切れても記録が残る

エアバックの電子制御ユニットに

内蔵されている事が多いそうです

道路運送車両法の保安基準改正により

EDRの義務化が開始され

対象車両は

乗車定員10人未満の乗用車

3.5トン以下の貨物車

の新型車となり

継続生産車については

2026年7月から開始となります

事故等で愛車の鈑金修理が必要な場合

ぜひ、弊社へご相談ください

最近のブログ記事

いよいよ・・☂️

2024/05/23

🗼🌠スカイツリー

2024/05/22

小学校初🏫

2024/05/21

5月20日

2024/05/20

洗心庵

2024/05/18

アーカイブ